「最寄りのコンビニも移動はクルマ」が半数…利用実態 定額カルモくん調べ

業界 レスポンス

月額定額カーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイルは、自家用車の利用実態についてインターネット調査を実施。最寄りのコンビニまででも車を使う人が約半数いることがわかった。

地方では一人1台という車社会の日本だが、実際に車を持っている人は、どのように車を使用しているのか。新型コロナウイルス感染症の影響で、移動が必要になった場合の手段としては公共交通機関を避け、自家用車を選ぶ人も増えているため、車の需要もさらに増えている。「おトクにマイカー 定額カルモくん」では、自家用車を持っている全国の男女1363名に、月平均でどれくらい車に乗っているか、移動の用途など、インターネット調査をした。

まず、月平均でどれくらい車に乗っているかを聞いたところ、最多は「0〜100km」の32.0%。土日しか乗らない人もいる中で、移動距離が短くても車以外の交通手段がない人が一定数いることが予測される。一方で「1000km以上」も29.5%と、車が主な移動手段になっている人も多いようだ。

また、車で移動するのはどのくらいの距離からかを聞いたところ、「1km以上から」が27.4%と一番多かったものの、「500m以内から」(16.5%)、「501m以上から」(21.7%)、「2km以上から」(18.7%)でも同じような割合での回答があり、比較的近い距離でも車を利用している人が多いことがわかった。

車で移動する主な用途(複数回答)については、「趣味(ドライブ)」が56.8%、「送迎」が53.7%、「最寄りのコンビニに買い物」が47.1%、「通勤」が46.6%など、日常生活の中で、ほぼ移動には車を必要としている人が多いことがわかった。特に最寄りのコンビニやごみ捨て、近所の家に行くなどでも徒歩よりも車を使用するという人もいるようだ。そのほか、「通院」「旅行」「ゴルフ」「子供の寝かしつけ」などといった回答もあった。

今回の調査により、何をするにも車が必要という人が一定数いることが明らかとなった。それだけ車がなくては生活できない環境がまだまだ日本にはあるということだろう。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 月平均でどのくらい車に乗っていますか?《図版提供 ナイル》
  • 車で移動するのはどのくらいの距離からですか?《図版提供 ナイル》
  • 車で移動するという用途をすべてお答えください《図版提供 ナイル》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ