トライアンフMCジャパン、BRPの大貫陽介氏が新社長就任

モーターサイクル レスポンス

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、BRPジャパンの大貫陽介氏が2月15日付で代表取締役社長に就任したことを発表した。

大貫氏は、伊藤忠丸紅鉄鋼米国会社で自動車鋼板の営業を経験後、自動車開発部品営業を経て、2018年セールスマネージャーとしてBRPジャパンに入社し、2019年2月同社代表取締役に就任。日本市場でのパワースポーツ製品におけるビジネスの拡大を大きく牽引してきた。

トライアンフモーターサイクルズジャパンでは、新社長のもと、より一層の組織体制の強化を図り、積極的な事業拡大を目指していく。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ