モリタ、消防レスキューカーをモデルチェンジ…地域を守るヒーローをサポート

新車 レスポンス

モリタは、デザイン性・安全性・機能性を高次元で融合した「モリタオリジナルキャビン インテリジェントアタッカー」をモデルチェンジ。第1号車を2月24日、福岡県春日・大野城・那珂川消防組合消防本部に納入した。

モリタオリジナルキャビン インテリジェントアタッカーは、救助工作車だけでなく、水槽車など多機種展開が可能。今回のモデルチェンジでは、「地域を守るヒーローである消防隊員を手助けするマシン」をイメージしたデザインを採用した。モリタオリジナルハイルーフキャビン「レッドアーマー」の意匠を継承しつつ、ハイルーフフレームを新たに取りいれ、キャビン内の室内空間を飛躍的に拡大。車両部分の架装部分と一体感のあるワンモーションシルエットを採用し、モダンで力強い外観デザインを実現した。

安全性については、キャビン後部の片側4か所に窓ガラスエリアを配置することで、車内からの視認性を確保。後席隊員からも安全確認がしやすくなった。また、後席の窓はスモークガラス仕様。外から車内が見えにくいよう配慮している。

機能性については、展開式昇降ステップを採用することで、災害現場に向かう隊員の乗降性をさらに向上させた。また、ダブルキャブ車の後席部分を延長し、クラス最大級の後席スペースを確保。レッドアーマーを超える広い室内空間を実現している。さらに、後席は、ヘルメットなどの装備品を装着した隊員に配慮し、室内高1880mmを確保。キャビン内のレイアウトは収納量を優先した標準棚タイプと、前席・後席を行き来できるウォークスルータイプの2タイプから選択できる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • モリタオリジナルキャビン インテリジェントアタッカー《写真提供 モリタホールディングス 》
  • モリタオリジナルキャビン インテリジェントアタッカー《写真提供 モリタホールディングス 》
  • モリタオリジナルキャビン インテリジェントアタッカー《写真提供 モリタホールディングス 》
  • モリタオリジナルキャビン インテリジェントアタッカー《写真提供 モリタホールディングス 》
  • モリタオリジナルキャビン インテリジェントアタッカー《写真提供 モリタホールディングス 》
  • モリタオリジナルキャビン インテリジェントアタッカー《写真提供 モリタホールディングス 》
  • モリタオリジナルキャビン インテリジェントアタッカー《写真提供 モリタホールディングス 》
  • モリタオリジナルキャビン インテリジェントアタッカー《写真提供 モリタホールディングス 》
  • モリタオリジナルキャビン インテリジェントアタッカー《写真提供 モリタホールディングス 》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ