高速道路初のドライブスルー店舗、新名神 鈴鹿PAに登場 3月20日から土日祝限定

業界 レスポンス

NEXCO中日本と中日本エクシスは、新名神 鈴鹿パーキングエリア(PA)にて、ドライブスルー形式の店舗「ピットストップSUZUKA」を3月20日から5月30日までの土日祝日限定でオープンする。高速道路でのドライブスルー形式の店舗は日本初の試みとなる。

ピットストップSUZUKAは、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染拡大の影響により、商業施設内での3密回避のニーズが高まっていることから、利用客が気軽に利用できるようオープンするもの。オリジナルメニューとして、鈴鹿サーキットにちなんでタイヤの刻印を付けた「鈴鹿タイヤ焼き」(大判焼き・200円)のほか、オランダ発祥のフライドポテト「ラスポテト」(500円)、ドリンク類も用意。車から降りずに軽食を購入できる。

営業時間は10時から17時(予定)。乗用車(普通自動車、軽自動車)および二輪車が利用できる。支払いは現金のほか、クレジットカード、電子マネー(PayPay)にも対応。ETC多目的利用サービスによる決済の準備も進めている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • みちまるくんコロッケ《写真提供 中日本高速道路》
  • ラスポテト《写真提供 中日本高速道路》
  • ドライブスルー走行図《写真提供 中日本高速道路》
  • 店舗外観イメージ《画像提供 中日本エクシス》
  • みちまるくんコロッケ《写真提供 中日本エクシス》
  • ラスポテト《写真提供 中日本エクシス》
  • ドライブスルー走行図《画像提供 中日本エクシス》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ