日産中国、蘇州高鉄新城管理委員会と新交通システムの構築を目指した基本協定締結

業界 レスポンス

日産自動車は、中国関連会社の日産(中国)投資有限公司(NCIC)が3月1日、蘇州高鉄新城管理委員会と、「蘇州市におけるインテリジェント交通システムの構築を目指す基本協定」を締結したと発表した。

本基本協定にて日産は、インテリジェントネットワークとインテリジェント交通システムの発展を加速させる実証実験への技術を提供。蘇州高鉄新城管理委員会とともに、商用化や他市町村への展開を目指した、インテリジェント交通モデルの開発プロジェクトを推進する。なお本協定には、将来に向けた自動運転技術を用いたサービスの導入を見据え、自動運転車両でのテスト走行も含まれる。

また本基本協定では、コネクティッドカーのエコシステムの開発とさらなる発展に向けた検証を実施。スマートシティのビジョンを実現するために、関連企業や関連組織との提携の有効性も検討する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ