スズキ、150ccロードスポーツ『ジクサー』のカラーリング変更 3月24日発売

モーターサイクル レスポンス

スズキは、150ccロードスポーツバイク『ジクサー』のカラーリングを変更し、3月24日より発売する。

ジクサーは、ヘッドライトからタンクまでの一体感や、ボリュームのあるタンクとスリムなシートによる抑揚のあるデザインなど、スズキ大型スポーツバイクと共通のイメージとなるスタイリングとした。フリクション低減や燃焼効率向上を図った専用開発のコンパクトな154ccエンジンを、軽量で剛性の高いフレームに搭載。力強い加速性能と優れた燃費性能を実現している。

今回、車体色を青(トリトンブルーメタリック)、黒(グラススパークルブラック)、赤(パールミラレッド)の3色とした。主要諸元に変更はない。

価格は据え置きの35万2000円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • スズキ ジクサー150(トリトンブルーメタリック)《写真提供 スズキ》
  • スズキ ジクサー150(グラススパークルブラック)《写真提供 スズキ》
  • スズキ ジクサー150(グラススパークルブラック)《写真提供 スズキ》
  • スズキ ジクサー150(パールミラレッド)《写真提供 スズキ》
  • スズキ ジクサー150(パールミラレッド)《写真提供 スズキ》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ