コロナ禍でのドライブスルー利用、3人に2人は「増えた」と回答 定額カルモくん調べ

業界 レスポンス

月額定額カーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイルは、コロナ禍によるドライブスルー利用状況などについて調査を実施。3人に2人は利用頻度が増えていることが明らかになった。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響により、オンラインショッピングや食事のデリバリーとともに、ドライブスルー利用者も増えている。「おトクにマイカー 定額カルモくん」では、普段車を利用している全国の男女1381人に、ドライブスルーの利用実態やドライブスルーのPCR検査を受けてみたいかどうかなどについてインターネット調査を行った。

まず、ドライブスルーの利用経験については、84.7%が「利用したことがある」と回答。そのうち66.0%が、コロナ禍以前に比べて利用回数が増えたと答えている。その理由については、75.1%が「新型コロナウイルスが気になるから」と回答。この中には「店に入りたくない」、「店で食べたくない」、「人と接触したくない」、「密を避けたい」、「対面で食べることを避けたい」という意見があった。以下、「楽・便利だから」(8.8%)、「自宅での飲食が増えたから」(6.8%)が続いた。その他では「ペットを飼うようになり、外食しづらくなったので」、「安上がりだから」、「緊急事態宣言で20時までしか飲食店が空いてないから」、「車を使うようになったから」などの意見も寄せられた。

ドライブスルーでの購入商品については「ハンバーガー」、「牛丼」、「ご飯」、「コーヒーなどの飲み物」などの回答が多数。少数意見では、「寿司」「薬」「野菜などの食材」という回答もあった。ドライブスルーで改善してほしい点については、「待ち時間の短縮」、「支払い方法の充実」、「Web・スマホでのオーダー」、「マイクの改善」、「メニューの見易さ」「入口・レーンの広さ」などの回答があがっていた。

また、ドライブスルー利用経験者に、ドライブスルーでのPCR検査を受けてみたいかを聞いたところ、「利用してみたい」という回答が65.2%、「利用したことがある」という回答が2.1%。ドライブスルーでのPCR検査について前向きな考えを示している人も多くなっている一方、30%以上が「利用してみたくない」と回答していた。

今回の調査により、コロナ禍の影響でドライブスルーの利用頻度が高くなっていることがわかった。ドライブスルーのサービスは、従来のファーストフード以外にも、薬局、クリーニング、本屋などのサービスも増加。「密を避ける」「人との接触を避ける」という点から、今後もドライブスルーを利用する人は増えそうだ。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ドライブスルーを利用したことがありますか?《図版提供 ナイル》
  • ドライブスルーの利用頻度は新型コロナウイルス感染症の流行前と比べて増えましたか?《図版提供 ナイル》
  • なぜドライブスルーの利用が増えたのですか?《図版提供 ナイル》
  • PCR検査のドライブスルー検査が始まっている所がありますが、利用してみたいですか?《図版提供 ナイル》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ