カスタムカーやコンセプトタイヤを360°VR体験、「ヨコハマVRショールーム」公開

モータースポーツ レスポンス

横浜ゴムはカスタムカーやコンセプトタイヤを360°VR体験できるウェブコンテンツ「ヨコハマVRショールーム」を制作。同社ホビータイヤサイト内の特設ページで公開した。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響で東京オートサロンなど、様々な参加型イベントが中止となる中、横浜ゴムでは安全かつ時間や場所にとらわれず、自動車ファンに楽しんでもらう場を提供するためヨコハマVRショールームを制作した。

ヨコハマVRショールームでは、グローバルフラッグシップブランド「ADVAN(アドバン)」、SUV・ピックアップトラック用タイヤブランド「GEOLANDAR(ジオランダー)」の商品やカスタムカーを好きな角度から眺めることができ、それらの説明や関連動画も楽しむことができる。

カスタムカーではハイパワープレミアムカー向け高性能タイヤ「ADVAN Sport V107」のコンセプトモデル×ポルシェ『911カレラ』や「ADVAN NEOVA」のコンセプトモデル×トヨタ『スープラ』、マッドテレーンタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」×日産『フェアレディZ』など個性的な5台を紹介。ADVAN Racingブランドの新商品および主力商品などおすすめのアルミホイールも展示している。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ