史上最大サイズの「ガラコ」限定発売へ…既存の2.5倍、フロントガラス約17枚分

業界 レスポンス

ソフト99コーポ―レーションは、ガラスコーティング剤「ガラコ」の発売30年記念プロジェクト第2弾として、史上最大サイズの「ぬりぬりガラコ ギガ丸」を数量限定で5月中旬より発売する。

限定商品は、塗り込みタイプのガラコ史上最大容量の液剤量300mlを実現。既存の最大サイズ「ぬりぬりガラコデカ丸」の2.5倍にあたる大容量で、普通車のフロントガラス約17枚分を施工できる。

ボトル部分はぬりぬりガラコ ギガ丸の“丸”をイメージさせる球形に近い形状を残しつつ、大容量でも持ちにくさを感じさせず手のひらにしっかりフィットするよう新規設計。また、大型フェルトのヘッドパーツも相まって、大きなフロントガラスにも楽に塗ることができる。

もちろん、ぬりぬりガラコデカ丸同様、強力な撥水性能を発揮。ウインドウに降りかかる雨を瞬時に水玉にして弾き飛ばし、約45km/hからノーワイパー走行が可能に。雨天走行時にも爽快な視界が得ることができる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 300mlの大容量、ガラコ史上最大サイズ《写真提供 ソフト99コーポ―レーション》
  • 手のひらにフィットし、塗りやすさ抜群の新形状ボトル《写真提供 ソフト99コーポ―レーション》
  • 強力な雨ハジキ効果《写真提供 ソフト99コーポ―レーション》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ