手軽さが魅力の“軽キャン”24台を一気見せ!…ジャパンキャンピングカーショー2021[フォトレポート]

モーターショー レスポンス

軽自動車をベースにしたキャンピングカーを総称して軽キャンなどと呼ぶことが多い。特徴はズバリ手軽さだ。価格がリーズナブルなのはもちろん、コンパクトで取り回しの良さも魅力。

ただしコンパクトゆえに車室内のスペースは大型キャンピングカーと比べると限られている。そのため1〜2人程度の旅目的で利用するケースが多い。仕事をリタイヤしたユーザーが気ままな一人旅をする場合などにも好んで用いられる。中には豊富なベッド展開でファミリー利用できる場合もあるが、ちょっと窮屈なのとベッド展開する場合にアレンジを毎回変更する手間を覚悟しなくてはいけないだろう。

スズキ『エブリイ』やホンダ『N-VAN』などのバンモデルの内装をキャンピング仕様にしたバンコンに加えて、軽トラックベースでキャンパーシェルを架装したキャブコンモデルもあり、予算とスペース効率で選ぶと良いだろう。近年はポップアップルーフの装着や、ソーラーパネルや走行充電など充実電装を備えたモデルも登場し、大型キャンピングカーと同等の使い勝手を備えているモデルも多くなっている。一方では価格を抑えたシンプル仕様の軽キャンもあるので選択の幅は広い。

(ジャパンキャンピングカーショー2021)

  • 土田康弘
  • ホワイトハウスのN-VAN COMPO。ポップアップルーフを備えた居住性と電子レンジ、冷蔵庫の装備の快適性を備えた軽キャンパー。《写真撮影 土田康弘》
  • ホワイトハウスのN-VAN COMPO。ポップアップルーフを備えた居住性と電子レンジ、冷蔵庫の装備の快適性を備えた軽キャンパー。《写真撮影 土田康弘》
  • ホワイトハウスのN-VAN COMPO。ポップアップルーフを備えた居住性と電子レンジ、冷蔵庫の装備の快適性を備えた軽キャンパー。《写真撮影 土田康弘》
  • フロントに回転シートを備えたN-BOX Camper Neo(ホワイトハウス)。キャビンをいっぱいに使った広いベッド面も魅力のモデル。《写真撮影 土田康弘》
  • フロントに回転シートを備えたN-BOX Camper Neo(ホワイトハウス)。キャビンをいっぱいに使った広いベッド面も魅力のモデル。《写真撮影 土田康弘》
  • 東和モータース販売の軽キャブコン・インディ108。スクエアなシェルを備え対面対座シートを設置する余裕の室内。ポップアップルーフで天井高も稼ぐ。《写真撮影 土田康弘》
  • 東和モータース販売の軽キャブコン・インディ108。スクエアなシェルを備え対面対座シートを設置する余裕の室内。ポップアップルーフで天井高も稼ぐ。《写真撮影 土田康弘》
  • ダイレクトカーズとしては初となるキャブコンバージョンが登場。全長2mのポップアップルーフやベンチシートの装備で汎用性も高い。《写真撮影 土田康弘》
  • ダイレクトカーズとしては初となるキャブコンバージョンが登場。全長2mのポップアップルーフやベンチシートの装備で汎用性も高い。《写真撮影 土田康弘》
  • ダイレクトカーズとしては初となるキャブコンバージョンが登場。全長2mのポップアップルーフやベンチシートの装備で汎用性も高い。《写真撮影 土田康弘》
  • ダイレクトカーズとしては初となるキャブコンバージョンが登場。全長2mのポップアップルーフやベンチシートの装備で汎用性も高い。《写真撮影 土田康弘》
  • バンテックのLunettaはエブリイベースの軽バンコン。プルダウンベッドと呼ばれるルーフから引き出して使うベッドが特徴。《写真撮影 土田康弘》
  • バンテックのLunettaはエブリイベースの軽バンコン。プルダウンベッドと呼ばれるルーフから引き出して使うベッドが特徴。《写真撮影 土田康弘》
  • バンテックのLunettaはエブリイベースの軽バンコン。プルダウンベッドと呼ばれるルーフから引き出して使うベッドが特徴。《写真撮影 土田康弘》
  • AtoZのアメリアOne。リアシートを折り畳んだ上にベッド展開できるシステム。小型のギャレーを備えるなど装備も充実する。《写真撮影 土田康弘》
  • AtoZのアメリアOne。リアシートを折り畳んだ上にベッド展開できるシステム。小型のギャレーを備えるなど装備も充実する。《写真撮影 土田康弘》
  • AtoZのアメリアOne。リアシートを折り畳んだ上にベッド展開できるシステム。小型のギャレーを備えるなど装備も充実する。《写真撮影 土田康弘》
  • 岡モータースのミニチュアクルーズ遍路は畳風レザーを用いたベッドマットが印象的。遍路の杖ホルダーなども備えたこだわり仕様。《写真撮影 土田康弘》
  • 岡モータースのミニチュアクルーズ遍路は畳風レザーを用いたベッドマットが印象的。遍路の杖ホルダーなども備えたこだわり仕様。《写真撮影 土田康弘》
  • 岡モータースのミニチュアクルーズ遍路は畳風レザーを用いたベッドマットが印象的。遍路の杖ホルダーなども備えたこだわり仕様。《写真撮影 土田康弘》
  • ミニチュアクルーズ(岡モータース)は大人二人がゆったりくつろげる上質空間を作ったのが特徴。ベッドの広さ&マット厚も充実。《写真撮影 土田康弘》
  • ミニチュアクルーズ(岡モータース)は大人二人がゆったりくつろげる上質空間を作ったのが特徴。ベッドの広さ&マット厚も充実。《写真撮影 土田康弘》
  • ミニチュアクルーズ(岡モータース)は大人二人がゆったりくつろげる上質空間を作ったのが特徴。ベッドの広さ&マット厚も充実。《写真撮影 土田康弘》
  • アルミ外装&スチレンフォーム断熱材を使った軽キャブコンがインディアナRVのインディ727。ポップアップによる居住空間も魅力。《写真撮影 土田康弘》
  • アルミ外装&スチレンフォーム断熱材を使った軽キャブコンがインディアナRVのインディ727。ポップアップによる居住空間も魅力。《写真撮影 土田康弘》
  • アルミ外装&スチレンフォーム断熱材を使った軽キャブコンがインディアナRVのインディ727。ポップアップによる居住空間も魅力。《写真撮影 土田康弘》
  • バンショップ ミカミのテントむしSタイプ。フロントバンパーガーニッシュを備えた外装も特徴。片側ベンチシートのレイアウトも機能的。《写真撮影 土田康弘》
  • バンショップ ミカミのテントむしSタイプ。フロントバンパーガーニッシュを備えた外装も特徴。片側ベンチシートのレイアウトも機能的。《写真撮影 土田康弘》
  • バンショップ ミカミのテントむしSタイプ。フロントバンパーガーニッシュを備えた外装も特徴。片側ベンチシートのレイアウトも機能的。《写真撮影 土田康弘》
  • オシャレなアウトドア仕様を目指すならATV群馬のバグトラックパネルバンに注目。パネルバン&ウッディーなインテリアも個性的。《写真撮影 土田康弘》
  • オシャレなアウトドア仕様を目指すならATV群馬のバグトラックパネルバンに注目。パネルバン&ウッディーなインテリアも個性的。《写真撮影 土田康弘》
  • オシャレなアウトドア仕様を目指すならATV群馬のバグトラックパネルバンに注目。パネルバン&ウッディーなインテリアも個性的。《写真撮影 土田康弘》
  • ケイワークスのNEDOKO(ねどこ)。フラットベッドはもちろん、オプションで用意されるホットベッドマットも魅力のアイテム。《写真撮影 土田康弘》
  • ケイワークスのNEDOKO(ねどこ)。フラットベッドはもちろん、オプションで用意されるホットベッドマットも魅力のアイテム。《写真撮影 土田康弘》
  • ケイワークスのNEDOKO(ねどこ)。フラットベッドはもちろん、オプションで用意されるホットベッドマットも魅力のアイテム。《写真撮影 土田康弘》
  • N-VANオフィスカー(ケイワークス)はその名の通り車内を使ったテレワークを可能にした仕様。1人用のベッドも展開できる。《写真撮影 土田康弘》
  • N-VANオフィスカー(ケイワークス)はその名の通り車内を使ったテレワークを可能にした仕様。1人用のベッドも展開できる。《写真撮影 土田康弘》
  • N-VANオフィスカー(ケイワークス)はその名の通り車内を使ったテレワークを可能にした仕様。1人用のベッドも展開できる。《写真撮影 土田康弘》
  • マリナRVのキャビンllミニPlusα。オーバーヘッド収納や電子レンジの設置ができる家具類など、内装装備の充実が魅力。《写真撮影 土田康弘》
  • マリナRVのキャビンllミニPlusα。オーバーヘッド収納や電子レンジの設置ができる家具類など、内装装備の充実が魅力。《写真撮影 土田康弘》
  • マリナRVのキャビンllミニPlusα。オーバーヘッド収納や電子レンジの設置ができる家具類など、内装装備の充実が魅力。《写真撮影 土田康弘》
  • ソーラーシステム標準装備のオートワンの給電くんは電送システムの充実が特徴。ポップアップルーフを装備すれば4人の就寝も可能。《写真撮影 土田康弘》
  • ソーラーシステム標準装備のオートワンの給電くんは電送システムの充実が特徴。ポップアップルーフを装備すれば4人の就寝も可能。《写真撮影 土田康弘》
  • ソーラーシステム標準装備のオートワンの給電くんは電送システムの充実が特徴。ポップアップルーフを装備すれば4人の就寝も可能。《写真撮影 土田康弘》
  • ミスティックのレジストロはケイベースのキャブコン。バンクベッドを備えた室内は広大。オールドウッド調のインテリアもおしゃれだ。《写真撮影 土田康弘》
  • ミスティックのレジストロはケイベースのキャブコン。バンクベッドを備えた室内は広大。オールドウッド調のインテリアもおしゃれだ。《写真撮影 土田康弘》
  • ミスティックのレジストロはケイベースのキャブコン。バンクベッドを備えた室内は広大。オールドウッド調のインテリアもおしゃれだ。《写真撮影 土田康弘》
  • ミニポップビー(ミスティック)はポップアップルーフを備えたキャブコン。室内高は183cmと余裕のヘッドクリアランスを持つ。《写真撮影 土田康弘》
  • ミニポップビー(ミスティック)はポップアップルーフを備えたキャブコン。室内高は183cmと余裕のヘッドクリアランスを持つ。《写真撮影 土田康弘》
  • ミニポップビー(ミスティック)はポップアップルーフを備えたキャブコン。室内高は183cmと余裕のヘッドクリアランスを持つ。《写真撮影 土田康弘》
  • コレーガ アルファ(朝倉自動車商会)は走行充電やサブバッテリーなどを備え電装系の充実が特徴。シンプルなベッドも使いやすい。《写真撮影 土田康弘》
  • コレーガ アルファ(朝倉自動車商会)は走行充電やサブバッテリーなどを備え電装系の充実が特徴。シンプルなベッドも使いやすい。《写真撮影 土田康弘》
  • コレーガ アルファ(朝倉自動車商会)は走行充電やサブバッテリーなどを備え電装系の充実が特徴。シンプルなベッドも使いやすい。《写真撮影 土田康弘》
  • リンエイのマクロバカンチェス ひとり旅は定員2名の4ナンバー登録で広々使えるキャビンスペースを確保した仕様。《写真撮影 土田康弘》
  • リンエイのマクロバカンチェス ひとり旅は定員2名の4ナンバー登録で広々使えるキャビンスペースを確保した仕様。《写真撮影 土田康弘》
  • リンエイのマクロバカンチェス ひとり旅は定員2名の4ナンバー登録で広々使えるキャビンスペースを確保した仕様。《写真撮影 土田康弘》
  • Stage21のリゾートデュオ バスキング レグノはソーラーパネルやリチウムイオンバッテリーを備えた充実装備が自慢。エアコンや電子レンジ、冷蔵庫も標準装備。《写真撮影 土田康弘》
  • Stage21のリゾートデュオ バスキング レグノはソーラーパネルやリチウムイオンバッテリーを備えた充実装備が自慢。エアコンや電子レンジ、冷蔵庫も標準装備。《写真撮影 土田康弘》
  • Stage21のリゾートデュオ バスキング レグノはソーラーパネルやリチウムイオンバッテリーを備えた充実装備が自慢。エアコンや電子レンジ、冷蔵庫も標準装備。《写真撮影 土田康弘》
  • スマイルファクトリーのオフタイムトラベラー2ポップアップルーフは国内初となる横開きポップアップを装備。居住空間の広さが自慢。《写真撮影 土田康弘》
  • スマイルファクトリーのオフタイムトラベラー2ポップアップルーフは国内初となる横開きポップアップを装備。居住空間の広さが自慢。《写真撮影 土田康弘》
  • スマイルファクトリーのオフタイムトラベラー2ポップアップルーフは国内初となる横開きポップアップを装備。居住空間の広さが自慢。《写真撮影 土田康弘》
  • オフタイムトラベラー3クロスカントリーパッケージ(スマイルファクトリー)。リアにロフトスペースを設けたレイアウトが魅力。《写真撮影 土田康弘》
  • オフタイムトラベラー3クロスカントリーパッケージ(スマイルファクトリー)。リアにロフトスペースを設けたレイアウトが魅力。《写真撮影 土田康弘》
  • オフタイムトラベラー3クロスカントリーパッケージ(スマイルファクトリー)。リアにロフトスペースを設けたレイアウトが魅力。《写真撮影 土田康弘》
  • フィールドライフのバロッコ。ポップアップルーフを備えたキャブコン。ダイネットや家具類、収納など大型車並みの充実仕様を持つ。《写真撮影 土田康弘》
  • フィールドライフのバロッコ。ポップアップルーフを備えたキャブコン。ダイネットや家具類、収納など大型車並みの充実仕様を持つ。《写真撮影 土田康弘》
  • フィールドライフのバロッコ。ポップアップルーフを備えたキャブコン。ダイネットや家具類、収納など大型車並みの充実仕様を持つ。《写真撮影 土田康弘》
  • ココワゴン(フィールドライフ)は手軽なバンコンにポップアップルーフを備え室内高を稼ぐ。シンプルなベッドは展開面積も広い。《写真撮影 土田康弘》
  • ココワゴン(フィールドライフ)は手軽なバンコンにポップアップルーフを備え室内高を稼ぐ。シンプルなベッドは展開面積も広い。《写真撮影 土田康弘》
  • ココワゴン(フィールドライフ)は手軽なバンコンにポップアップルーフを備え室内高を稼ぐ。シンプルなベッドは展開面積も広い。《写真撮影 土田康弘》
  • 手軽さが魅力の“軽キャン”24台を一気見せ!…ジャパンキャンピングカーショー2021 
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ