フェアレディZ432、プラネックスカーズがフルレストア…オートモビルカウンシル2021

新車 レスポンス

国産旧車からF1マシンまで、様々なジャンルのプレミアムカーをラインナップするプラネックスカーズ(東京都目黒区)は、鮮やかなイエローの日産『フェアレディZ432』(1970年)をオートモビルカウンシル2021に展示している。

4バルブ、3キャブ、2カムのS20型エンジンを搭載する432。純正のマグネシウムホイールや縦型のデュアルマフラーなども当時のままだ。「いろんな人たちがたくさん手をかけて仕上げましたので、じっくり見てください」とスタッフ。ボディカラーは鮮やかなイエローで、華やかな会場でもひときわ目立っていた。3500万円。

  • 嶽宮 三郎
  • 日産フェアレディZ432(1970年)《写真撮影 嶽宮三郎》
  • 日産フェアレディZ432(1970年)《写真撮影 嶽宮三郎》
  • 日産フェアレディZ432(1970年)《写真撮影 嶽宮三郎》
  • 日産フェアレディZ432(1970年)《写真撮影 嶽宮三郎》
  • 日産フェアレディZ432(1970年)《写真撮影 嶽宮三郎》
  • 日産フェアレディZ432(1970年)《写真撮影 嶽宮三郎》
  • 日産フェアレディZ432(1970年)《写真撮影 嶽宮三郎》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ