ハーレー初のアドベンチャーモデル『パンアメリカ』、ミシュラン スコーチャー アドベンチャーを新車装着

モーターサイクル レスポンス

日本ミシュランタイヤは、「ミシュラン スコーチャー アドベンチャー」が、ハーレーダビッドソン初のアドベンチャーツアラー『パンアメリカ』の新車装着用タイヤに採用されたと発表した。サイズはフロントが120/70R19、リアが170/60R17。

ミシュラン スコーチャー アドベンチャーはミシュランがハーレーダビッドソン各モデル向けに供給している「ミシュラン スコーチャー」シリーズのアドベンチャーツーリング用タイヤだ。これまで同様、ハーレーダビットソンと共同開発することによってパンアメリカの持つオン・オフを問わない軽快かつパワフルな走りと、高速走行でも安定した操縦性能を可能にするため、タイヤの基本構造から見直し最適化。パンアメリカの低重心シャシーと高剛性、充実したトルクが生み出すパフォーマンスに対し、あらゆる路面状況に対応しながらユーザーの求めるアメリカンオフロードスタイルの実現に貢献する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ハーレーダビッドソン パンアメリカ《写真提供 ハーレーダビッドソンジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ