スズキ、ジクサー250シリーズのカラーリング変更へ

モーターサイクル レスポンス

スズキは、ロードスポーツバイク『ジクサー250』シリーズのカラーリングを変更し、フルカウルモデル『ジクサーSF250』を4月20日より、ネイキッドモデル『ジクサー250』を5月25日より発売する。

ジクサー250シリーズは、スポーティなデザインと力強い加速性能、優れた燃費性能を兼ね備えたロードスポーツバイク。エンジンオイルを冷却媒体として利用するスズキ独自の油冷エンジンを搭載する。

今回、ジクサーSF250、ジクサー250ともに、車体色を青(トリトンブルーメタリック)、黒(グラススパークルブラック)の2色とした。主要諸元に変更はない。

価格は据え置きでジクサーSF250が48万1800円、ジクサー250が44万8800円。

<おわび> 当初、ジクサー250の価格が誤って掲載されておりました。訂正・再出力しました。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • スズキ ジクサーSF250 マットブラックメタリックNo.2《写真提供 スズキ》
  • スズキ ジクサーSF250 マットブラックメタリックNo.2《写真提供 スズキ》
  • スズキ ジクサーSF250 トリトンブルーメタリック《写真提供 スズキ》
  • スズキ ジクサー250 マットブラックメタリックNo.2《写真提供 スズキ》
  • スズキ ジクサー250 マットブラックメタリックNo.2《写真提供 スズキ》
  • スズキ ジクサー250 トリトンブルーメタリック《写真提供 スズキ》
  • スズキ ジクサー250 トリトンブルーメタリック《写真提供 スズキ》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ