三菱自動車、新型電動SUV『エアトレック』のデザイン公開…上海モーターショー2021

新車 レスポンス

三菱自動車の中国における車両生産・販売合弁会社である広汽三菱は4月19日、上海モーターショーにて電気自動車(EV)の新型SUV『エアトレック』のデザインを公開した。

新型エアトレックは、「Electric(電気自動車の“電気”」、「Expanding(カーライフの“拡張”)、「Expressive(三菱自動車らしさの“表現”)という3つのキーワードからなる「“e"-cruising SUV」というコンセプトを元にデザイン。EVらしい先進的で洗練させたイメージとするとともに、フロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」に代表される一貫した三菱デザインアイデンティティを取り入れ、三菱自動車らしい力強い走りを表現するスタイリングとした。

新型エアトレックは、自由に冒険をするという意味を込めた中国専用の電動車。広汽三菱が現在販売する三菱ブランドの4車種目として、年内に発売を予定している。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 三菱 エアトレック《写真提供 三菱自動車》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ