「もてぎジョイ耐チャレンジ」初開催、ナンバー付き車両で楽しむ新レース 6月26日

モータースポーツ レスポンス

ツインリンクもてぎは、ナンバー付車両で出場できる3時間耐久レース「もてぎジョイ耐チャレンジ」を6月26日に初開催する。

ジョイ耐チャレンジは、JAF国内A級ライセンス以上所持者なら誰でも参戦可能。ナンバー付き車両によるJAF公認の耐久レースは日本でも数少なく、本格的ながら気軽に楽しめる新しい参加型レースだ。

開催クラスは「86/BRZクラス」、「ヴィッツクラス」に加え、JAFが定めるナンバー付き競技車両が集まる「オールアザーズクラス」の3種類を設定。過去に開催されたレースシリーズに出場していた車両や、メーカーごとに開催されているワンメイクレースに出場している多くのナンバー付き車両で参加できる。

エントリーは4月17日より受付を開始。参加料は9万5000円/1台(別途登録料要)。TRMC-SまたはSMSC会員以外は別途保険料としてドライバー7000円/名、ピットクルー500円/名が必要となる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 2021 もてぎJoy耐チャレンジ(イメージ)《写真提供 モビリティランド》
  • 2021 もてぎJoy耐チャレンジ(イメージ)《写真提供 モビリティランド》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ