VW ポロ 改良新型のティザースケッチ 車は4月22日発表

新車 レスポンス

フォルクスワーゲンは4月19日、『ポロ』(Volkswagen Polo)の改良新型を4月22日、ワールドプレミアすると発表した。

ポロは1975年、初代が発表された。以来、小型車セグメントの人気車種となっており、ドイツだけでなく世界中の多くの市場で、クラスで最も成功したモデルのひとつだ。世界累計販売台数は、およそ1800万台に到達している。

フォルクスワーゲンは、ポロの45年以上の歴史において、1970年代にはノッチバックバージョンとして伝説的な『ポロクーペG40』を生み出した。その後、フォルクスワーゲンは、SUVテイストの『クロスポロ』、天然ガス車の『ポロTGI』、スポーティな『ポロGTI』など、さまざまなポロを投入してきた。

フォルクスワーゲンは、改良新型ポロのイメージスケッチを1点公開した。フロントグリルには新たにライトストリップが配され、最新のLEDヘッドライトも採用する、としている。

  • 森脇稔
  • フォルクスワーゲン・ポロ 現行型(参考)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン・ポロ 現行型(参考)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン・ポロ 現行型(参考)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン・ポロ 現行型(参考)《photo by VW》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ