トヨタ クラウン・ファミリーにミニバン『ヴェルファイア』登場…上海モーターショー2021

新車 レスポンス

トヨタ自動車と第一汽車の中国合弁、一汽トヨタは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、『クラウン』シリーズのミニバンとして、『クラウン・ヴェルファイア』(Toyota Crown Vellfire)を初公開した。

一汽トヨタは、現地でのクラウンの名称を1年ぶりに、SUVの『クラウン・クルーガー』で復活させた。一汽トヨタは、クラウンを車名にとどまらず、新たなフラッグシップブランドに位置付けている。上海モーターショー2021では、SUVのクラウン・クルーガーと同時に、ミニバンのクラウン・ヴェルファイアもデビューを果たした。

クラウン・ヴェルファイアの外観は、日本向けのヴェルファイアそのもの。ただし、フロントグリルのトヨタマークは、クラウンを象徴する「王冠」に置き換えられた。ハイブリッドにエアロボディの組み合わせとなり、中国の顧客が好む押し出し感が演出されている。

なお、ヴェルファイアの兄弟車の『アルファード』は、中国ではトヨタと広汽集団との中国合弁、広汽トヨタが販売している。一汽トヨタでは、クラウン・ヴェルファイアを取り扱い、現地での高級MPVに対するニーズに応えていく。

  • 森脇稔
  • トヨタ・クラウン・ヴェルファイア《photo by Toyota》
  • トヨタ・ ヴェルファイア(日本仕様)《画像:トヨタ自動車》
  • トヨタ・ ヴェルファイア(日本仕様)《画像:トヨタ自動車》
  • トヨタ・ ヴェルファイア(日本仕様)《画像:トヨタ自動車》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ