【ホンダ ヴェゼル 新型】パイオニアのパワーアンプ採用、臨場感あるサウンドをめざす

テクノロジー レスポンス

パイオニアは、同社のパワーアンプユニットが、ホンダが4月23日に発売する新型『ヴェゼル』の「プレミアムオーディオ」に採用されたと発表した。

プレミアムオーディオは、「アーティストの創り出した音楽をそのまま再現すること=原音再生」を目指し、コンパクトな車体に合わせて専用設計された独自のオーディオシステム。臨場感あふれるサウンドスケープを楽しむことができるという。

同システムに採用されたパワーアンプユニットは、高性能DSPを搭載する独立駆動の小型軽量10ch出力モデルだ。ハイパワー出力と高剛性による豊かな低音、広がりのあるクリアな音場を再生。ひとつひとつ部品を厳選して組み上げた本ユニットと、ホンダの音響エキスパートによるきめ細かなチューニングを組み合わせ、こだわった音質の実現を開発目標にした。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ホンダ・ヴェゼル新型《写真提供 ホンダ》
  • ホンダ・ヴェゼル新型《写真提供 ホンダ》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ