セルスター、GPSレシーバー「GR-99L」発売 独自技術でレーザー受信性能を2倍にアップ

業界 レスポンス

セルスター工業は、光と音声でレーザー受信警告と取締ポイントを通知するGPSレシーバー「GR-99L」を発売した。

GR-99Lはフレネルレンズとフィルターの利点を組み合わせたセルスター独自のフレデリックスレンズを採用する。フレネルレンズ構造とは従来の光学レンズが持つ曲面を一連の同心円状の溝に置き換えたもの。同心円状の溝が屈折面として個々に働き、平行光線の光路を曲げて所定の焦点位置に光を集めることができる。これをフィルターと組み合わせることで、レーザー受信性能が約2倍にアップ。より遠く離れた場所からでも誤警報を抑えて素早く、高精度にレーダー波を受信することが可能になった。

またフルカラーLEDを搭載。赤は速度取締機 ・信号無視監視機・レーザー式オービス警告、黄は取締りポイント・新型取締機設置ポイント・Nシステム、青は急カーブ・高速道凍結注意アナウンスなどに設定できる他、イルミネーションを好みの色(8色)に変更できる。衛星受信数は5種84基で測位精度アップ。測位が不安定な都心部の高層ビル街や山間部でも精度の高い測位を実現する。

国内自社工場、自社生産による日本製で3年保証付。サイズは幅56×奥行56×高さ21mm。直販参考価格は1万1800円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • カラーLED《写真提供 セルスター工業》
  • ダッシュボード取付例《写真提供 セルスター工業》
  • ミラー裏取付例《写真提供 セルスター工業》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ