ホンダ、新クロスオーバー車『N7X』提案…3列シート7名乗り

新車 レスポンス

ホンダ(Honda)は5月4日、インドネシア・ジャカルタ発で開催したバーチャルイベントにおいて、『N7Xコンセプト』を初公開した。

N7Xコンセプトは、新しい3列シート7名乗りのクロスオーバー車を提案する1台だ。インドネシアを含む地域の国の顧客からのさまざまな要望に基づいて、ホンダR&Dのアジア太平洋部門によって設計と開発が行われた。車名の「N7X」とは、「New 7seater eXcitement」を意味する。

N7Xコンセプトは、SUVとMPVの価値を取り入れて、さまざまな道路状況で利用できる車を目指した。ホンダの特長であるドライブパフォーマンスの楽しさを備えながら、SUVの多様性とスタイル、MPVの広さと快適性を両立しているという。

N7Xコンセプトには、力強いラインと大胆なボンネットフード、大径タイヤを採用した。滑らかなボディが存在感を高めている。N7Xコンセプトは主に、「ジェネレーションX」(1965〜1980 年生まれ)のファミリー層をターゲットにしている。

なお、N7Xコンセプトの実車は6月6日まで、ジャカルタ市内の「Dreams Cafe by Honda」で一般公開される予定。ホンダは、N7Xコンセプトがカテゴリーを再定義し、興奮を呼び起こすコンセプトカーになる、としている。

  • 森脇稔
  • ホンダ N7X コンセプト《photo by Honda》
  • ホンダ N7X コンセプト《photo by Honda》
  • ホンダ N7X コンセプト《photo by Honda》
  • ホンダ N7X コンセプト《photo by Honda》
  • ホンダ N7X コンセプト《photo by Honda》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ