車検対応飛沫防止ガード発売…ジャパンタクシーに最適 国際自動車グループ

業界 レスポンス

国際自動車グループのkmGオートアシストは、コロナ禍でも安心してタクシーを利用できるよう飛沫を遮断する新製品「ミラクルガードL」を発売した。

kmGオートアシストは昨年10月、営業車両に特化した国内初の整備・点検のトータルソリューションを開始した。タクシー・ハイヤー・バス業界だけでなく、行政専用車両の整備認可、荷物運搬業者の車両の車検整備に加え、カー用品「ミラクルシリーズ」を製造・販売。今回発売したミラクルガードLは、独自の形状や取り付け方法により、車両の安全基準もクリアしたタクシー車両向け飛沫防止ガードだ。

新製品は、耐衝撃性・耐熱性に優れた厚さ4mmのミラクルクリア樹脂を採用。振動に強く、タクシー車内の飛沫をしっかりと遮断するとともに良好な視界を確保する。乗客に圧迫感を与えないシャープな形状は後部座席エアコンを遮らず、車内空調にも影響なし。工具不要で取付簡単。決済機のセミセルフにもオプションで対応する。

また、『ジャパンタクシー』のヘッドレスト、釣り銭トレーの取り付け、座席機能を最大限活用する形状で、保安基準もクリア。ミラクルガードLを取り付けたまま、車椅子でも利用できる。整備面でもミラクルガードLを取付けたままで車検が受けられることから、通常、取外しと取付けに係る約20分の作業時間が不要になり、整備コスト削減にも貢献する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ミラクルガードL JPNTAXI 取り付けイメージ《写真提供 kmGオートアシスト》
  • ミラクルガードL クラウン 取り付けイメージ《写真提供 kmGオートアシスト》
  • ミラクルガードL クラウン 取り付けイメージ《写真提供 kmGオートアシスト》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ