スバル 中村社長「通期で100万台販売をやり切る」…今期営業利益はほぼ倍増の2000億円を予想[写真2]

  • スバルの中村知美社長(参考画像)《写真撮影 池原照雄》
  • スバル・レガシィ(米国仕様)《photo by SUBARU》
  • スバル・レヴォーグ新型と中村社長《写真提供 スバル》

SUBARU(スバル)は5月11日、2021年3月期の連結決算をメディアとの電話会議などで発表した。コロナ禍や半導体不足による国内外の減産影響により、営業利益は前期比51.3%減の1025億円と、2期ぶりの減益になった。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ