個人間カーシェア「エニカ」、キャンピングカーや商用バンも登録可能に

業界 レスポンス

DeNA SOMPOモビリティは、同社が運営するカーシェアサービス「Anyca(エニカ)」にて、新たにキャンピングカーや商用バンなどが登録可能となったと発表した。

これまでエニカでは、損保ジャパンがドライバーへ自家用車(普通・小型・軽四輪)を対象に時間単位型自動車保険を提供していたが、今回、補償対象をキャンピングカーや商用バンまで拡大。ドライバー・オーナーは新たに登録可能となったクルマも安心して利用できる。

今回、エニカで登録できる車種が増えることにより、ドライバーはコロナ禍で人気が高まっているキャンピングカーや、幅広い用途で利用可能な商用バンなどに乗ることができ、よりニーズに合致したクルマ体験が可能となる。またオーナーは、コロナ禍で利用が減り遊休資産となっている商用バンなども提供できるように稲荷、より多くの人のクルマ維持費を軽減することが期待される。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ