N-BOXシリーズ、9年5か月で200万台を販売…フィットを抜くホンダ最速記録

業界 レスポンス

ホンダは軽乗用車『N-BOX』シリーズの累計販売台数が、2021年5月末時点で200万台を突破したと発表した。

2011年12月に初代N-BOXを発売して以来9年5か月での記録達成となり、2001年6月発売の『フィット』シリーズが達成した11年9か月を上回る、ホンダとして最速の記録となった。

N-BOXシリーズは、ホンダ独創のセンタータンクレイアウトを活かした軽乗用車最大級の室内空間、生活スタイルに合わせて多彩な使い方が可能なシートアレンジや、全タイプに標準装備とした先進の安全運転支援システム「ホンダセンシング」、優れた燃費・走行性能などにより、幅広いニーズに応るクルマとして好評を得ている。登録車を含む新車販売台数では2020年暦年まで4年連続で1位を、軽四輪車 新車販売台数では6年連続で1位を獲得した。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • N-BOXシリーズ、累計販売台数200万台を突破《図版提供 本田技研工業》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ