キャンピングカー、レンタル前にPCR・抗原検査…ジャパンC.R.C.がサービス開始

業界 レスポンス

ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(Japan C.R.C.)」を運営するキャンピングカーは、レンタル前にできる訪問型PCR検査・抗原検査キットの販売を6月より開始した。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、キャンプや車中泊などに不安を抱く人も多い。移動型ホテルとしても利用されるキャンピングカーは長期利用も多く、長距離移動する人も少なくない。

Japan C.R.C.では、利用者への感染拡大防止や、お出かけ予定の前に会社や学校など、身近な方に感染者が出た場合にもすぐに検査対応できるよう、PCR検査サービス・抗原検査キットの販売を開始した。

PCR検査は新宿検査センターに来店し、検体採取後、最短3時間で検査結果を通知。抗原検査キットは、新型コロナウイルスの有無を約15分で判定する。

料金はともに1回あたり5000円。キャンピングカーレンタル申込時にオプションとして選択できる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 訪問型PCR検査(イメージ)《写真提供 キャンピングカー株式会社》
  • 抗原検査キット《写真提供 キャンピングカー株式会社》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ