ヤマハ発動機、スマート農業ソリューション開発へ…豪州スタートアップと共同で[写真1]

  • ブドウ果樹園でUGV走行試験《写真提供 ヤマハ発動機》
  • 夜間でもデータ収集が可能なUGV《写真提供 ヤマハ発動機》

ヤマハ発動機は6月9日、豪州のスタートアップ The Yield社とスマート農業に関する共同開発契約を締結し、デジタル技術とロボティクスを活用したスマート農業ソリューションにより生産性向上を目指すと発表した。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ