賞金総額500万円のeモータースポーツ「JeGTグランプリ」、2021シリーズが9月6日開幕

モータースポーツ レスポンス

賞金総額500万円のeモータースポーツ「オートバックス JeGTグランプリ 2021シリーズ」が9月6日に開幕する。

JeGTグランプリは、国内最高の賞金総額500万円をかけた「グランツーリスモSPORT」による公式シリーズ。より多くの人にクルマを好きになってもらいたいという想いから、オートバックスが大会スポンサーとして全面支援している。

個人戦とチーム戦の2つのカテゴリーで争われ、個人戦ではプロレーサーとJeGT認定ドライバーが、チーム戦ではプロレーシングチームや自動車関連企業が出場を予定している。

6月13日には、2020シリーズのラウンドファイナルを開催。賞金総額500万円をかけて、オンライン上で熾烈なレースを繰り広げ、チーム戦では「TC CORSE Esports MAZDA」、個人戦では宮園拓真選手が有終の美を飾った。

2021シリーズは、個人戦が9月6日、チーム戦は10月2日に開幕。予選ラウンドは個人戦を自宅から参加できるオンライン形式で、チーム戦を「REDEE(大阪府吹田市)」または「esport 銀座 studio(東京都中央区)」で開催。2021年1月にオフラインイベントとして開催予定の「グランドファイナル」を目指す。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 2020シリーズラウンドファイナル/宮園 拓真選手《写真提供 オートバックス》
  • 2020シリーズラウンドファイナル/TC CORSE Esports MAZDA《写真提供 オートバックス》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ