トヨタ タンドラ 新型、インテリアの写真公開…ワイドディスプレイ採用

新車 レスポンス

トヨタ自動車の米国部門は6月22日、新型『タンドラ』(Toyota Tundra)のインテリアの写真を1点、公開した。

タンドラは、トヨタの北米向けフルサイズピックアップトラックだ。フォードモーターのフォード『F-150』、GMのシボレー『シルバラード』、ステランティスのラム『1500』などと競合する。

初代タンドラは1999年に発表された。現行タンドラは2006年2月、シカゴモーターショー2006で初公開された。およそ15年ぶりにモデルチェンジを受けて、3代目となる新型タンドラが、間もなく米国でデビューする予定だ。

トヨタ自動車の米国部門は今回、新型タンドラのインテリア写真を1点、公開した。現行型は最大8インチのタッチディスプレイを装備できる。一方、新型は、現行型よりもワイドなディスプレイを採用しているのが見て取れる。また、ディスプレイの装着位置は、現行型よりも上側となり、視認性が追求されている。

  • 森脇稔
  • トヨタ・タンドラ 新型《photo by Toyota》
  • トヨタ・タンドラ 現行型《photo by Toyota》
  • トヨタ・タンドラ 新型《photo by Toyota》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ