ヤナセ、コンチネンタルのオールシーズンタイヤを9月より先行発売

業界 レスポンス

ヤナセグループは、コンチネンタルタイヤのプレミアム層向けオールシーズンタイヤ「オールシーズン・コンタクト」を9月1日より全国のヤナセグループ販売店で先行発売すると発表した。

近年、タイヤの役割が多様化し、今までのような車種別、夏用、冬用タイヤの他に、地域毎に異なる環境やドライバーの求める走行性能に対応するタイヤが要求されるようになった。また世界的な気候の変動に伴い、日本でも年間の降雪量が減少している一方で、一晩で一気に大雪が降ったり、今まで経験したことのないような局地的豪雨に見舞われるなど、ドライビング中の突然の路面コンデションの変化にタイヤの重要性がますます高まっている。

オールシーズン・コンタクトは、雪道や冬の冷たい雨道で優れた制駆動性を発揮する「アダプティブ・オールシーズン・コンパウンド」や、ドライ/ウエットの両路面で正確なハンドリング性能と優れたブレーキング性能を発揮する「フレキシブル・オールシーズン・トレッド・デザイン」などを採用。四季を通じて気温や突然の天候の変化に対応でき、いかなる路面条件下でも高い走行性と安全性を発揮する。

発売サイズは16インチから20インチの全14サイズ。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • トラクション・シリカ・コンパウンド《写真提供 コンチネンタルタイヤ・ジャパン》
  • ウィンター・パフォーマンス・レジン《写真提供 コンチネンタルタイヤ・ジャパン》
  • フレキシブル・オールシーズン・トレッド・デザイン《写真提供 コンチネンタルタイヤ・ジャパン》
  • エネルギー最適化構造《写真提供 コンチネンタルタイヤ・ジャパン》
  • スリー・ピーク・マウンテン・スノーフレークとM+S《写真提供 コンチネンタルタイヤ・ジャパン》
  • 発売サイズ《写真提供 コンチネンタルタイヤ・ジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ