スズキ ラパン などの全方位モニターを市販ナビに表示…純正互換ボタンスイッチも付属

テクノロジー レスポンス

ワントップは、スズキ『ラパン』(現行)や『スイフト』(2017年9月〜2020年5月)などの全方位カメラ(3Dビュー機能なし)を市販ナビで利用可能とする変換アダプター「TPS087BA」を発売した。

スズキの全方位モニターは通常、ディーラーオプションナビのみでの利用となるが、この変換アダプターを使用することで市販ナビで全方位モニターが利用できるようになる。また、システム操作用の純正互換ボタンスイッチが付属し、ボタンホールに取付けることで後付け感のない自然な見た目を実現した。ヘッドライト点灯時にはボタンスイッチイルミも点灯。暗所の視認性も向上する。

商品取付後は走行時10km/h以下の状態でボタンスイッチを押すか、ギアを「R」に入れると全方位モニター映像を表示。各ビューの切り替えや設定はボタンスイッチで行う。

商品はアダプター、アダプターハーネス(5P、14P)、アダプターハーネス(12P、10P)、スイッチ、スイッチコードで構成。価格は1万0780円。

適合車種は全方位モニター(3Dビュー機能なし)付の『イグニス』(2017年12月〜2020年2月)、『スイフト/スイフトスポーツ』(2017年9月〜2020年5月)、『ソリオ/ソリオバンディット』(2017年12月〜2018年7月)、『ハスラー』(2015年12月〜2020年1月)、『ラパン』(2017年12月〜)、『ワゴンR/ワゴンRスティングレー』(2017年9月〜2020年1月)。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • TPS087BA 商品構成《写真提供 ワントップ》
  • 純正互換ボタンで各ビューの切替《写真提供 ワントップ》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ