マセラティ レヴァンテ 最強、「トロフェオ」に「フオリセリエ」 7月1日発表

新車 レスポンス

マセラティ(Maserati)は6月29日、イタリア・モデナで7月1日に開幕する「モーターバレーフェスタ」において、『レヴァンテ・トロフェオ』の「フオリセリエ・エディション」を初公開すると発表した。

トロフェオは、マセラティ車の高性能グレードだ。ニューヨークモーターショー2018において、レヴァンテ・トロフェオが最初にデビューした。同車は、『レヴァンテ』初のV型8気筒ガソリンエンジンを搭載し、そのエンジンは、イタリア・マラネッロでフェラーリによって組み立てられた。

3.8リットルの排気量を備えたV型8気筒ガソリンエンジンは、2個のターボで過給され、最大出力580hp、最大トルク74.4kgmを獲得する。この強力なパワーは、インテリジェントなAWDシステム「Q4」を介して、路面に伝達される。トランスミッションは、ZF製の8速ATを組み合わせた。動力性能は、0〜100km/h加速4.1秒、最高速302km/hだ。

マセラティは、イタリア・モデナで7月1日に開幕するモーターバレーフェスタにおいて、レヴァンテ・トロフェオの「フオリセリエ・エディション」を初公開する。フオリセリエは、マセラティの新たなカスタマイズプログラムだ。

フオリセリエでは、マセラティを顧客の好みに応えて、細かいカスタマイズを行うことを可能にした。イタリア・モデナ本社には、そのための施設として、「カー・テーラリング」ショップが設けられた。フオリセリエでは、3つの基本的なコレクションを出発点とし、何千通りもの組み合わせを可能にしている。

  • 森脇稔
  • マセラティ・レヴァンテ・トロフェオ(参考)《photo by Maserati》
  • マセラティ・レヴァンテ・トロフェオ(参考)《photo by Maserati》
  • マセラティ・レヴァンテ・トロフェオ(参考)《photo by Maserati》
  • マセラティ・レヴァンテ・トロフェオ(参考)《photo by Maserati》
  • マセラティ・レヴァンテ・トロフェオ(参考)《photo by Maserati》
  • マセラティ・レヴァンテ・トロフェオ(参考)《photo by Maserati》
  • マセラティ・レヴァンテ・トロフェオ(参考)《photo by Maserati》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ