カワサキ ヴェルシス1000SE、2021年モデル発売へ---スカイフック技術で乗り心地が進化

モーターサイクル レスポンス

カワサキモータースジャパンは、最新のスカイフックテクノロジーにより走行性能と快適性を高めたアドベンチャーツアラー『ヴェルシス1000SE』2021年モデルを7月16日より発売する。

ヴェルシス1000SEは、あらゆる路面状況でストリートライディングの楽しさを提供することを目的に開発されたアドベンチャーツアラー。優れたレスポンスと扱いやすさを両立した並列4気筒エンジン、軽快なハンドリングを実現するシャーシ、電子制御サスペンションをはじめとした先進装備で、ソロ・タンデムを問わず、ワインディングやロングツーリングなど様々なライディングを楽しむことができる。

2021年モデルでは、ショーワ製のスカイフックテクノロジーを組み込んだロングストローク電子制御サスペンションを採用。走行性能と快適性をさらに高い次元に進化させた。スカイフックテクノロジーは、モーターサイクルのばね上重量がフックで支えられているかのように安定した走行を実現する技術。サスペンションの減衰力調整により、窪みや隆起からタイヤが受けるショックを吸収して最小限に抑える。これにより優れた路面保持力、ピッチング(特にタンデム走行時)の抑制、高速走行時の安定かつ軽快なステアリング、雨天時の接地感向上など、より高い安心感と楽しいライディングを提供する。

また、従来モデルから引き続き、IMU(慣性計測装置)による数々のライディングアシスト電子制御システム、エレクトロニッククルーズコントロール、フルカラーTFT液晶スクリーン、コーナーリングライト、グリップヒーター、Bluetoothによるスマートフォン接続機能などを採用している。

カラーはエメラルドブレイズドグリーン/メタリックディアブロブラックのみ。価格は199万1000円。なお、ヴェルシス1000SE 2021年モデルは、1か月目点検に加え、3年間の定期点検とオイル交換(オイルフィルター含む)を無償で受けられるカワサキケアモデルとなる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • カワサキ ヴェルシス1000SE(2021年モデル)《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ ヴェルシス1000SE(2021年モデル)《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ ヴェルシス1000SE(2021年モデル)《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ ヴェルシス1000SE(2021年モデル)《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ ヴェルシス1000SE(2021年モデル)《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ ヴェルシス1000SE(2021年モデル)《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ ヴェルシス1000SE(2021年モデル)《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • SHOWA製のスカイフック技術を採用し、よりスムーズな乗り心地を実現したKECS(カワサキエレクトロニックコントロールサスペンション)《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • 優れたレスポンスでオールラウンドな水冷4ストローク並列4気筒エンジン《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • クイックでスポーティーなハンドリングを可能にする17インチホイール《写真提供 カワサキモータースジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ