個人間カーシェア、人気は『アルファード』…月間シェア受取金額は3万7000円

業界 レスポンス

DeNA SOMPOモビリティが運営する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は、2020年度のエニカ内でのカーシェア人気車種ランキングを公開した。

個人間カーシェア人気ランキングは、東京23区内を主要な受け渡し場所に設定しているクルマを、車種別に2020年4月1日〜2021年3月31日のシェア回数順にランキングした(同一車種で複数台のクルマのシェア回数は合算)。

その結果、昨年度同様、1位はトヨタ『アルファード』、2位ポルシェ『カイエン』、3位BMW『3シリーズ』。以下、『MINI』、メルセデスベンツ『Eクラス』、日産『セレナ』が続いた。

また、東京23区内のシェア回数上位100車種のクルマの月間シェア受取金額の平均は、2019年2月に発表した約2万5000円から約5000円増加し、約3万円。ランキングトップのアルファードは3万7000円となっている。

◆2020年度 個人間カーシェア人気車種ランキング(東京23区内)

1位[1位]:トヨタ・アルファード(875回)

2位[2位]:ポルシェ・カイエン(764回)

3位[3位]:BMW 3シリーズ(761回)

4位[7位]:MINI(579回)

5位[6位]:メルセデスベンツEクラス(461回)

6位[5位]:日産セレナ(452回)

7位[8位]:トヨタ・プリウス(439回)

8位[4位]:テスラ・モデルS(416回)

9位[9位]:トヨタ・ハイエースワゴン(378回)

10位[24位]:マツダ・CX-5(368回)

※[]内は前年度順位、()内はシェア回数

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 2020年度カーシェア人気車種ランキング《図版提供 DeNA SOMPO Mobility》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ