三菱自動車と日立物流、タイでの軽商用EV普及に向け実証実験を実施

エコカー レスポンス

三菱自動車は、タイにおける製造・販売会社であるミツビシ・モーターズ・タイランド(MMTh)が、日立物流のタイ物流会社であるEternity社と軽商用電気自動車(EV)の実証実験に関する覚書を締結したと発表した。

今回の実証実験は、三菱自動車が掲げる新環境計画パッケージの取り組みの一つで、タイ政府の電動化政策に貢献するもの。実証実験の期間は1年で、日本で販売されている『ミニキャブ・ミーブ』をEternity社の輸送業務に活用する。同社は今後、走行距離や充電記録、配送ルートなどのデータ集積を行い、EV普及に向けた環境整備の検証を進めていく予定だ。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ