ヨーロッパはマツダ・ロータリーを忘れていない! 今も熱いユーザーと現場[写真6]

  • イタリア・シエナ県のマツダ販売代理店「スーペルアウト」のマッシモ・ラッツェーリ社長と、自身が所有するRX-8
  • エッセン・テヒノクラシカ2018でロータリー・ドライブRX7クラブ・ヨーロッパが展示したRX-3
  • エッセン・テヒノクラシカ2017でロータリー・ドライブRX7クラブ・ヨーロッパが展示した初代RX-7
  • エッセン・テヒノクラシカ2010でロータリー・ドライブRX7クラブ・ヨーロッパが展示した2代目RX-7
  • 1970年シェブロンB16マツダ。パリ・レトロモビル2011で
  • 1984年マツダRX-7グループBと1988年マツダ323 4WDグループN。パリ・レトロモビル2011で
  • 1991年マツダ787B。パリ・レトロモビル2011で
  • イタリア・シエナ県のマツダ販売代理店「スーペルアウト」
  • NSU Ro 80 1976年モデル。アウディ所蔵。エッセン・テヒノクラシカ2017で
  • 1970年マツダRX500《photo by Mazda Motor Europe》
  • 筆者のマッチボックス、マツダRX500(手前)
  • マツダRX-7初代(手前)、RX500(左奥)、コスモ・スポーツ(右奥)《photo by Mazda Motor Europe》
  • イタリア中部シエナ県のマツダ販売代理店「スーペルアウト」
  • イタリア中部シエナ県のマツダ販売代理店「スーペルアウト」
  • イタリア中部シエナ県のマツダ販売代理店「スーペルアウト」
  • ラッツェーリ社長の執務室に置かれたロータリーエンジンのカットモデル
  • 自作ディスプレイとラッツェーリ社長
  • RX-8のシートに収まるラッツェーリ社長

ヨーロッパの愛好家の間では、“ロータリーのマツダ”もけっして忘れられているわけではない、というのが本稿の内容だ。それが最もわかりやすいのは、ドイツ北西部エッセンで毎年開催されるヒストリックカー・ショー「テヒノクラシカ(テクノクラシカ)」だ。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ