トヨタ、新たに2工場3ラインで生産調整…ランドクルーザー新型にも影響

業界 レスポンス

トヨタ自動車は7月27日、東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大に伴う部品供給不足により、トヨタ自動車田原工場およびトヨタ車体吉原工場で生産稼働調整を行なうと発表した。

トヨタはすでに、トヨタ自動車高岡工場とトヨタ車体富士松工場で、部品供給不足により生産稼働の調整を行なうと発表している。

工場名:トヨタ自動車・田原工場・第3ライン

稼働停止日程:8月3日(火)、4日(水)、5日(木)、6日(金)

生産車種:レクサスLS、IS、RC、RC F、NX

工場名:トヨタ車体・吉原工場・第1ライン

稼働停止日程:8月5日(木)、6日(金)

生産車種:ランドクルーザー300、レクサスLX

工場名:トヨタ車体・吉原工場・第2ライン

稼働停止日程:8月5日(木)、6日(金)

生産車種:ランドクルーザー70

工場名:トヨタ車体・富士松工場・第2ライン

稼働停止日程:7月29日(木)、30日(金)、8月2日(月)、3日(火)、4日(水)

生産車種:アルファード、ヴェルファイア、ノア、ヴォクシー、エスクァイア

工場名:トヨタ自動車・高岡工場・第1ライン(2直稼働)

稼働停止日程:8月2日(月)〜6日(金)

生産車種:カローラ、カローラツーリング

  • 纐纈敏也@DAYS
  • レクサスLS《写真提供 トヨタ自動車》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ