日野の豪州向け大型トラック、9リットルエンジン搭載車にアリソンATを採用

新車 レスポンス

アリソンジャパンは、豪州向け大型トラック『日野700シリーズ』の「FS」、「FY」ならびに新モデル「FH」と「FR」に同社製AT「3000シリーズ」および「4000シリーズ」が採用されたと発表した。

日野700シリーズは、これまで13リットルエンジンのみの設定だったが、新たに9リットルのA09Cエンジンを追加設定。同エンジン搭載モデルに6速のアリソン製フルオートマチックトランスミッションが設定された。豪州向け日野700シリーズは全モデルで欧州排ガス規制「ユーロVI」に適合しており、エンジンの小型化でもトルクコンバーターによるトルク増幅効果でスムーズかつ力強い発進性能を発揮する。また、FH、FS、FRはエアサスペンションも選択可能で、滑らかな変速を実現するアリソン製ATの選択と合わせて、より繊細な輸送を必要とする配送車などへの導入が期待される。

トルクコンバーター付きアリソンATは、優れた発進性能だけでなく、独自のコンティニュアス パワー テクノロジーにより、滑らかなシフトチェンジが可能となり、間断なくトルクをタイヤに伝達することで、高効率な走行性を実現している。

アリソンATが設定される4モデルは、配送車、塵芥収集車、ミキサー車、トレーラーなど幅広い業種、用途での利用を想定している。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • トルコン付きアリソンフルオートマチックトランスミッション3000シリーズ《写真提供 アリソンジャパン》
  • 豪州向け大型トラック日野700シリーズ FS《写真提供 日野自動車》
  • 豪州向け大型トラック日野700シリーズ FS《写真提供 日野自動車》
  • トルコン付きアリソンフルオートマチックトランスミッション3000シリーズ《写真提供 アリソンジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ