レクサス LCコンバーチブル をカーボンで武装…トムスがコンプリートカー発売

新車 レスポンス

トムスは7月30日、同社のレーシングテクノロジーを注ぎ込んだコンプリートカー、トムス・レクサス『LC500 コンバーチブル』を発表し、注文受付を開始した。

トムス・レクサスLC500コンバーチブルは、レースでも使用される軽量かつ高強度な「ドライカーボン」で武装。前後とサイドに取り付けられたディフューザーは、レースで培ったエアロダイナミックステクノロジーで走行安定性を高めている。

さらに、ノーマルから50mm拡大し、全幅1970mmとした存在感ある「ワイドボディ」を採用。ワイドトレッドと、フェンダーに取り付けられたアウトレットでリフトフォースを低減さる、走行安定性をさらに高める。また、ボディ剛性が失われがちなコンバーチブル車の特性を考慮。エンジンフード内やフロア面等、5か所をブレースで補強し、ソリッドで素直な操縦安定性と車両応答性も実現した。

価格は1995万円。

また、トムス・レクサスLC500コンバーチブルの発表を記念し、フランスのハンドメイドウォッチブランド「B.R.M」とのコラボレーションウォッチを同時発売する。ボディはエンジンのシリンダーブロックからインスパイアされたデザイン。カーボン地の文字盤には「TOM'S」のロゴがプリントされ、本来「35」となる7時の位置はトムスのエースナンバー「36」としている。

価格は88万円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • トムス レクサス LC500 コンバーチブル《写真提供 トムス》
  • ドライカーボン製 フロントディフューザー《写真提供 トムス》
  • ドライカーボン製 リヤバンパーディフューザー&リヤバンパーサイドディフューザー&マフラーカッター(チタン)《写真提供 トムス》
  • ドライカーボン製 サイドディフューザー《写真提供 トムス》
  • ドライカーボン製 トランクリッドスポイラー《写真提供 トムス》
  • ワイドボディキット:フロントフェンダー《写真提供 トムス》
  • ワイドボディキット:フロントフェンダー《写真提供 トムス》
  • ワイドボディキット:リヤフェンダー《写真提供 トムス》
  • ワイドボディキット:リヤフェンダー《写真提供 トムス》
  • アッパーパフォーマンスロッド《写真提供 トムス》
  • 4つの下部補強ブレース《写真提供 トムス》
  • B.R.M & TOM’S LEXUS LC500 Convertibleのコラボレーションウォッチ《写真提供 トムス》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ