マツダ 藤本常務「好調市場へ新車優先供給」…第1四半期営業利益は261億円の黒字に[写真1]

  • マツダ MX-30《写真提供 マツダ》
  • マツダ CX-30《写真提供 マツダ》

マツダが7月30日に電話会議で発表した2022年3月期の第1四半期(4〜6月期)連結決算は、北米などの販売回復により営業利益は261億円(前年同期は453億円の赤字)と黒字を確保した。通期予想は半導体不足などの不透明要素が多く、据え置いた。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ