メルセデスベンツ『EQE』、Eクラス に相当するEV発表へ…IAAモビリティ2021

エコカー レスポンス

メルセデスベンツは7月29日、ドイツで9月に開催される「IAAモビリティ2021」において、新型EVの『EQE』(Mercedes-Benz EQE)を初公開すると発表した。

IAAモビリティ2021は、フランクフルトモーターショー2021がリニューアルし、開催地をミュンヘンに変更して行われるものだ。

メルセデスベンツが、IAAモビリティ2021で初公開する予定の新型EVがEQEだ。『EQS』の下に位置するEVとなる。EQSが新型『Sクラス』に相当するEVであるのに対して、EQEは『Eクラスセダン』に相当するEVとなる。

メルセデスベンツはEQEのワールドプレミアを通じて、EVビジネスサルーンのスポーティさや快適性をアピールする予定だ。EQEは、ダイナミックなパフォーマンスとハンドリングを、リラックスした移動体験と組み合わせ、クラスの新しいベンチマークを打ち立てるという。

EQEは、広い室内空間を備える、と自負する。EQSと同様の「ワンボウ」デザインが、EQEの力強いフォルムを構築する、としている。

  • 森脇稔
  • メルセデスベンツ EQE《photo by Mercedes-Benz》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ