プラス1000円で2席利用、西鉄高速バスで「プラス1シート」

業界 レスポンス

このコロナ禍で、片側2列の高速路線バス座席で、となりに座られるとやっぱり気になる……。そんな声に応えるかたちで、西鉄高速バスで新たなサービス、ダブルシートサービス「プラス1シート」が始まる。

この西鉄高速バスのダブルシートサービス「プラス1シート」は、追加料金1000円を支払えば、1人で2席利用できるというサービス。ウィズコロナ・ポストコロナ社会にあわせたソーシャルディスタンス策のひとつ。

まずは8月1日から、西日本鉄道高速バス路線の福岡〜宮崎線「フェニックス号」、福岡〜鹿児島線「桜島号」でスタート。8月1日以降の両路線バスはすでに予約が始まっている。一部の運賃プランとの併用もできる。

販売は、ウェブサイト(ハイウェイバスドットコム)、予約端末のある窓口、予約制券売機で。事前予約制で、始発地出発前に予約が必要。席数限定で一部便のみでの設定で、予約時に「プラス1シート」サービス有無の確認を。

  • 大野雅人
  • 西鉄高速バス プラス1シート《写真提供 西鉄高速バス》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ