【夏休み】白馬村にBMWモトラッドオリジナルの自動販売機とフォトブース

モーターサイクル レスポンス

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、コロナ禍により開催見合わせとなった「BMWモトラッドデイズジャパン」に替わり、期間限定イベント「BMWモトラッド 白馬 2021」を8月7日から9月30日まで開催する。

BMWモトラッドデイズは本国ドイツでも行われているファンミーティング。日本では例年白馬村で行われてきたが、コロナ禍により2年連続で開催を見合わせている。今回BMWジャパンでは、モトラッドファンとの絆を大切にし、次回への思いをつなげるべく「BMWモトラッド 白馬 2021」を期間限定で開催する。

BMWモトラッド 白馬 2021は現地集合型のミーティングイベントではなく、BMWモトラッドオリジナルの自動販売機とフォトブースを設置し、イベント限定のTシャツを販売するというもの。会場は例年BMWモトラッドデイズが開催されていた聖地「白馬47」。Tシャツには正規ディーラーでオリジナルタオルと交換できる引換券もセットになっているほか、自動販売機では購入できない限定カラーのTシャツが当たるSNSキャンペーンも実施。密になることなく楽しめる内容となっている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 自動販売機(イメージ)《写真提供 ビー・エム・ダブリュー》
  • Tシャツイメージ《写真提供 ビー・エム・ダブリュー》
  • 限定カラーTシャツイメージ《写真提供 ビー・エム・ダブリュー》
  • オリジナルタオル(イメージ)《写真提供 ビー・エム・ダブリュー》
  • オリジナルフォトブース《写真提供 ビー・エム・ダブリュー》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ