アウディジャパン、マティアス・シェーパース氏が新社長就任

業界 レスポンス

アウディジャパンは、Audi Volkswagen Taiwanの代表取締役社長兼アウディ事業の責任者であるマティアス・シェーパース氏が、9月1日付けで代表取締役社長に就任する役員人事を発表した。

シェーパース氏は、2002年にアウディ(ドイツ本社)に入社し、日本を含むアジア地区の担当として卸売りや小売りで経験を積んだのち、2011年にアウディ ジャパンの営業本部長兼ネットワーク開発部長に就任。アウディの日本での販売の躍進とネットワークの拡大に貢献した。2016年1月に、アウディジャパンの100%子会社(当時)であるアウディ ジャパン販売の代表取締役社長に就任。販売現場での経験を深めながら、特にアフターセールスや顧客満足の向上に力を注いできた。

その後、2018年9月には、台湾におけるVWグループブランド車のインポーターであるAudi Volkswagen Taiwanの代表取締役およびアウディ事業の総責任者に就任。台湾におけるアウディをはじめとするグループブランドの存在感を高めてきた。

なお、フィリップ・ノアック前社長は8月1日付でドイツ本社に帰任し、ドイツ市場の責任者に就任している。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • アウディジャパンの新社長に就任するマティアス・シェーパース氏《写真提供 アウディジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ