VWグループ世界販売、27%増の497万台と3年ぶりに増加 2021年上半期

業界 レスポンス

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は7月30日、2021年上半期(1〜6月)の世界新車販売の結果を発表した。アウディやセアト、シュコダなどを含めたグループ全体の総販売台数は、497万8000台。前年同期比は27.9%増と、3年ぶりに前年実績を上回った。

上半期実績を市場別で見ると、単一国としては最大市場の中国が、184万6208台。前年同期比は16.2%増と、3年ぶりの前年超え。中国を含めたアジア太平洋地域も、16.8%増の199万1274台と、3年ぶりに前年実績を上回った。

北米は、前年同期比45.1%増の49万2210台と、3年ぶりの前年実績超え。このうち米国は37万2982台で、前年同期比は50.5%増と、2年ぶりに前年実績を上回った。

また欧州は、前年同期比33.1%増の213万2025台と3年ぶりのプラス。このうち西欧も、30.5%増の158万2571台と3年ぶりの前年超え。ドイツ本国も53万9234台を売り上げ、前年同期比は19.5%増と、2年ぶりに前年実績を上回った。

フォルクスワーゲングループの2020年の世界新車販売台数は、930万5400台。2015年以来、5年ぶりに前年実績を下回っている。

  • 森脇稔
  • アウディ Q3 新型《photo by Audi》
  • ポルシェ・カイエン・ターボ・クーペとポルシェ・カイエン・クーペ《photo by Porsche》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ