日野、事業化を見据えたアイデアコンペで2社を選定…ガンバリ運転ゼロなど[写真8]

  • HINO ACCELERATOR 2021〜HINO DE SAFARI〜 最終選考会《写真撮影 中尾真二》
  • 開催挨拶をする日野自動車 小佐野豪績氏。小佐野氏は日野のDX戦略をになう《写真撮影 中尾真二》
  • 損保ジャパンは自社のもつ事故データと車両データをあわせて安全運転、事故防止《写真撮影 中尾真二》
  • LocationMindの位置情報利用提案《写真撮影 中尾真二》
  • 合積みネットによる提案。60%の空荷の10%を埋めただけでも1兆円規模の市場《写真撮影 中尾真二》
  • ユニロボットによる運行管理コミュニケーションの自動化提案《写真撮影 中尾真二》
  • シマントによるXDオペレーションの統合化《写真撮影 中尾真二》
  • 大雪立ち往生ではログデータにより渋滞発生前後から立ち往生に至る様子がつぶさに現れた《写真撮影 中尾真二》
  • HINO ACCELERATOR 2021〜HINO DE SAFARI〜 最終選考会《写真撮影 中尾真二》
  • 拡大が予想されるIT点呼市場《写真撮影 中尾真二》

18日、日野自動車は「HINO ACCELERATOR 2021〜HINO DE SAFARI〜」の最終選考を行い、グランプリ以下5社の入賞者を発表した。上位2社のビジネスプランは今後の事業化を見据えて、実証実験などの取り組みが予定されている。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ