ピレリ、タイヤで世界初の森林保護認証取得、BMW X5 PHVに採用

新車 レスポンス

ピレリ(Pirelli)は9月9日、IAAモビリティ2021に、世界で初めて「FSC」(森林管理協議会)の認定を取得したタイヤを出展した。

FSCは、責任ある森林管理を世界に普及させることを目指す国際的な非営利団体だ。このFSCのマーク(森を守るマーク)が入った製品を買うことにより、ユーザーは世界の森林保全への取り組みを支援することができる。

ピレリがBMW 『X5』のプラグインハイブリッド車(PHV)向けに開発したタイヤが、世界で初めてFSCの認定を取得した。このタイヤには、FSCが認証している天然ゴムと、FSCが認証したプランテーションから供給されたレーヨンが使用されており、世界初のFSC認証タイヤとなった。

このタイヤは、ピレリ「Pゼロ」で、BMW X5のPHV 「xDrive45e」に純正装着された。サイズはフロントが275/35R22、リアが315/30R22だ。

なお、このタイヤは、X5ベースの燃料電池車、『iX5ハイドロジェン』にも装着される、としている。

  • 森脇稔
  • 「FSC」(森林管理協議会)の認定を取得したピレリ「Pゼロ」。BMW X5 のPHVに純正装着(IAAモビリティ2021)《photo by Pirelli》
  • 「FSC」(森林管理協議会)の認定を取得したピレリ「Pゼロ」《photo by Pirelli》
  • 「FSC」(森林管理協議会)の認定を取得したピレリ「Pゼロ」《photo by Pirelli》
  • BMW X5 のPHV《photo by BMW》
  • BMW X5 のPHV《photo by BMW》
  • BMW X5 のPHV《photo by BMW》
関連サービス
中古車ランキング
中古バイクランキング
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ