EV購入、7割が2年以内を検討…米調査

エコカー レスポンス

ロサンゼルスモーターショー(Los Angeles Auto Show)の主催団体は10月5日、EVに関する調査を実施し、その結果を発表した。

この調査は2021年6月、これまでにロサンゼルスモーターショーを訪れたことのある5万人以上を対象に実施された。複数選択、レーティング評価、自由回答で構成されるオンライン方式で調査は行われた。

調査に応じた人の78%は、この1〜2年の間にEVへの関心が大きく高まったことを示唆した。71%の人は、今後1〜2年以内に新車を購入またはリースするために、EVをチェックしているという。

また41%の人は、11月に開催されるロサンゼルスモーターショー2021において、最新のEVメーカーや車種を見ることを楽しみにしている。さらに、35%の人は、EVの運転席に座って試乗する実体験が待ちきれない、と回答した。

ロサンゼルスモーターショー主催団体のLisa Kaz CEOは「最新の調査では、ロサンゼルスの人々はEVについて学ぶこと、同時にそれがどのようにライフスタイルを向上させるのかを知りたいと強く願っていることが確認された」と述べている。

2年の休止期間を経て、ロサンゼルスモーターショー2021は11月19〜29日、開催される。EVに興味のある来場者は、Electrify Americaの4万5000平方フィートの特設テストコースで最新のEVを見て試乗し、トップブランドの最新EVについて学ぶことができる、としている。

  • 森脇稔
  • キャデラック・リリック《photo by Cadillac》
  • GMC ハマー EV《photo by GMC》
  • フォードモーターのフォード F-150 ライトニング《photo by Ford Motor》
  • フォード・マスタング・マッハE《photo by Ford》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ