V6エンジン+電気モーターを搭載、フェラーリの新世代マシン『296GTB』を日本初公開[写真11]

  • フェラーリ296GTB《写真撮影 関口敬文》
  • フェラーリ・ジャパンの代表取締役社長、フェデリコ・パストレッリ氏が解説。《写真撮影 関口敬文》
  • 映像や画像も交えながら解説が行われた。《写真撮影 関口敬文》
  • 非常にコンパクトにまとまったデザイン。《写真撮影 関口敬文》
  • アクティブ・スポイラーを搭載したリア周り。《写真撮影 関口敬文》
  • V6エンジンのため非常にコンパクトに見える。《写真撮影 関口敬文》
  • タイヤはミシュラン パイロットスポーツ4を採用。《写真撮影 関口敬文》
  • ハンドルはシンプルにまとまっている。《写真撮影 関口敬文》
  • カーボンが多用されたバケットシート。《写真撮影 関口敬文》
  • ティートレイの採用でダウンフォースが生まれる。《写真撮影 関口敬文》
  • 助手席の前にオーディオ、ナビゲーションなどを操作できる液晶パネルが設置されている。《写真撮影 関口敬文》
  • 運転席と助手席の間には、ドライブセレクターや、パワーウインドーのスイッチ類が配置されている。《写真撮影 関口敬文》
  • 扉部分に埋め込まれているスピーカーはJBLのもの。《写真撮影 関口敬文》
  • メーターパネルはすべて液晶なので、様々な情報が表示される。《写真撮影 関口敬文》
  • 左後部に充電用ソケットが用意されている。バッテリーのみの場合、25kmの走行が可能。《写真撮影 関口敬文》

2021年10月13日、フェラーリ・ジャパンは、ミッド・リアエンジン、プラグインハイブリッドの2シーター・ベルリネッタ、『フェラーリ296GTB』を日本で初披露した。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ