ホンダ CT125・ハンターカブ、新色「パールオーガニックグリーン」追加へ

モーターサイクル レスポンス

ホンダは、原付二種のレジャーモデル『CT125・ハンターカブ』に新色「パールオーガニックグリーン」を追加し、2022年1月20日に発売する。

CT125・ハンターカブは、普段使いの気軽さや利便性、機動性といったスーパーカブシリーズの魅力に、タフな印象のスタイリング、ツーリングやトレッキング用途に対応した本格的で充実した装備などの魅力を付加。郊外へのツーリングやキャンプなどさまざまなアウトドアレジャーへの移動手段として、ビギナーからベテランライダーの代替え、大型スポーツモデルオーナーのセカンドバイクとして幅広い年齢層に支持されている。

今回、市街地からアウトドアまで幅広い環境に調和する新色「パールオーガニックグリーン」を追加。継続色の「グローイングレッド」「マットフレスコブラウン」と合わせて、全3色のカラーバリエーションとしている。

価格は44万円。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ