カスタマイズは7500通り…アバルト 595 に期間限定プログラム

新車 レスポンス

FCAジャパンは、アバルト『595』シリーズ全モデルを対象に、11月1日から12月21日までの期間限定で、ボディカラーやシートカラー、アクセサリーパーツの色を自在に選択できるカスタマイズプログラム「メイク・ユア・スコーピオン」を展開する。

メイク・ユア・スコーピオンでは、ベースグレードの価格に11万円追加(有償色は別途費用あり)するだけで自分好みのオリジナルアバルトを創り上げることができる。カタログにはない特別なボディカラーが設定されるほか、通常は選択できないボディカラーとシートカラー、ブレーキキャリパーの色の組み合わせが可能となる。対象モデルは『595ツーリズモ』『595Cツーリズモ』『595コンペティツィオーネ』。モデルにより選択できるボディカラーやカラーコンビネーションは異なる。

選択できるボディカラーは、595ツーリズモが通常の3種類から5種類へ拡大、595Cツーリズモは通常通りの4種類、595コンペティツィオーネは5種類から7種類へと拡大。モデルによっては、グレーやホワイト、レッドにブラックトップを組み合わせた仕様も選ぶことができる。

シートカラーはモデルにより最大3色、ブレーキキャリパーも最大3色、595Cツーリズモではソフトトップをブラックまたはグレーの2色から選択できる。これら色の組み合わせは全201通り、さらにデカールやミラーキャップ、ブレンボ製ブレーキやレコードモンツァなどのアクセサリーを含めると、合計7500通りの組み合わせが可能となる。

FCAジャパンでは、11月5日よりメイク・ユア・スコーピオン特設サイトにて、各色の組み合わせをオンライン上で確認しながら選択できるカーコンフィギュレーターを開設する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ